アンティークフレーム

アンティークフレーム 【制作事例・口コミ】

交流会の記念品で受け取られた花束の保存加工の依頼 21輪の保存加工

当社へのご依頼の多くは、プロポーズや結婚式のブーケなどですが、お誕生日や還暦など様々な記念日等で贈られた花束の保存のご依頼もあります。 記念日に贈られたお花を保存し、その時の感動をいつまでも記念に残しておくのも、とても素敵な事ですよね!
お花を見る度に、お祝いをしてくれた人達との事、嬉しかった事、色々な気持ちがよみがえり日々の活力になります。

️ さて今回、ご紹介させていただきますお客様は、交流会の記念品で受け取られた花束の保存加工の依頼です。
21本の3色のバラの花束で、赤いバラ7輪・青いバラ7輪・薄ピンクのバラ7輪です。

『21輪全て残したい』とのご希望でしたので、お花の状態や大きさなどから、アンティークフレームをお選びいただき『お花やリボンのデザインはお任せで』とのご依頼をいただきました。

3色のバラの花束、これら3色を乾燥加工すると、 ・青いバラは、青の着色料を吸い上げて青い色を出しているので、乾燥加工しても、その着色した色が出てきます。(若干、自然なバラよりも傷みが出るような気がします)

・赤いバラは、2トーン程、色が濃くなりシックな雰囲気に。
・薄ピンクのバラは、若干色が濃くなり、くすみピンクで可愛い色になります。
今回、お花の状態が良かったので、とても綺麗に乾燥加工出来ました♪
 交流会の記念品との事でしたので、何か輪数や色など意味があるのかなぁ?など、考えながら制作をしました。 また、男性のお客様のご注文だったのですが、お花の保存加工を思いついてくださった事に、なんて素敵なんでしょう♪とも!
きっと、お客様にとってとても大切な記念品だったのだろうと感じました。
私達制作者は、お客様との接点がありませんが、申込書やお客様とお花のお写真を拝見させていただき、皆様の素敵な笑顔から様々な事を想像しながら、日々お客様からお預かりしたお花を大切に、心を込めてお作りさせていただいております。

グリーンルームは結婚式ブーケや記念日の花束の永久保存専門店です。
保存加工は鮮度がとても重要です。金額やデザインで悩む前に、持ち込みができるかどうか?まずはお電話でご相談下さい。郵送で全国から受付ております。 制作を担当している伊豆原がご紹介させていただきました。

ダーズンローズでプロポーズの思い出をずっと残せるアフターブーケ

花の乾燥加工専門店のグリーンルームアトリエ由花で、制作を担当している伊豆原です。
日々、お客様からお預かりしたお花を心を込めて加工させていただいております。
本日ご紹介させていただきます商品はアンティークフレームです。
12本の赤い薔薇でご注文いただきました。
Before
12本のバラにおすすめする商品には 「ダーズンローズ、アンティーク、ナチュラル、ナチュラルウッド」等があります。
お花の状態やお花のサイズから、受付スタッフより、フレーム商品の中から、お客様のお花にあうフレームをオススメさせていただいております!
また、お客様のお花にかすみ草を入れて、明るく可愛いらしいデザインにするの、『かすみ草パック』もご用意しております。 今回のお客様はこの『かすみ草パック』もご注文いただきました。
  バラの花束といえば、本数によって色々な意味があります。 ちなみに、12本のバラの意味は「私の妻になってください」です。

今回ご紹介させていただくお客様も、プロポーズでおくられた花束です🌹 一生に一度のプロポーズ💕 その時の感動と共に『12輪のバラを残したい🌹』というお客様に多数ご来店頂いております。

お花の状態が良ければ、綺麗に12本乾燥加工が出来ます。また、お花を大きく咲かせてあげることも可能になり、様々なサイズの商品をご紹介も出来ますので、受け取られたお花束を1日も早く、そして、お花を綺麗な状態でお持ち込みいただく事をオススメします!

《良い状態に保つために、必ず実行して頂きたいこと》

・お花をラッピングからはずし、茎をカットして花瓶に入れる
・涼しいお部屋に置くなど お花の取り扱いについては、当社のホームページの「よくある質問」でご紹介しておりますので、是非チェックしてみてください! でも、嬉しさのあまり花束を抱きしめてしまいますよね💕︎

その抱きしめた時についたあとも、思い出なのかなぁとも思います💕
お預かりしたお花から色々な想像を膨らませながら、お客様の幸せいっぱいのお花を残す為に、私達も日々頑張ってます!
グリーンルームは結婚式ブーケや記念日の花束の永久保存専門店です。
保存加工は鮮度がとても重要です。金額やデザインで悩む前に、持ち込みができるかどうか?まずはお電話でご相談下さい。
郵送で全国から受付ております。

プロポーズ12本の薔薇を高品質の国産フレームで保存加工

プロポーズで貰ったお花を残したい!とのことでご来店いただきました。

赤バラ12本と緑のカーネーション2本、周りにドラセナが入っているお花束です!

アンティークフレームのホワイトをご注文いただきました。

完成品はこちらです!

フレームがホワイトなのでお花の色が映えますね!

バラとカーネーションを全てお入れしてお作りしました。

アップもご覧ください!

アンティークフレームは赤バラを約12本入れるのにおすすめのフレームです!

ホワイトの他にシルバーとブラックもございますので、お部屋の雰囲気に合わせてお選びいただけます!

店頭にサンプルもございますので、気になった方はぜひお問い合わせください。

 

2023年 アフターブーケベスト商品ランキング

 

関連記事一覧